矯正歯科治療の重要性と治療の時期

矯正歯科治療とは

矯正歯科治療とは、ご自身の歯をきれいに並べ、噛み合わせを治すことを言います。
多くの方は、デコボコの歯をきれいに並べることで口元の審美性が高まるという印象をお持ちかと思いますが、実は矯正治療によって得られるメリットはそれだけではありません。

矯正歯科治療はなぜ必要なの?

見た目がきれいになる

歯並びがきれいになることで、お顔全体の印象が変わります。

自信を持てるようになる

審美的コンプレックスを解消することで歯を見せて笑えるようになり、気持ちまで前向きになります。

歯の健康寿命が長くなる

歯並びが悪いと、歯磨きがしづらく、むし歯や歯周病のリスクが高まります。
矯正歯科治療で歯並びをきれいにし良好なプラークコントロールを得られたことにより、虫歯や歯周病のリスクが減ります。

噛みやすくなる

歯並びが悪い(不正咬合)人の場合、歯並びがきれいな人(正常咬合)と比べ、上下の歯がかみ合っている面積は狭いです。これを補うために下顎は正常咬合の人よりも大きく色々な方向に動かして食物を噛み砕かなくてはいけません。必要以上の労力がかかるため顎関節症になることもしばしばです。
また、食べ物を砕くことが正常咬合の人より大変なので、よく咀嚼しないまま飲みこんだり、軟らかい食べ物を好むことが多くなります。

顎関節への負担軽減

歯並びが悪いと、下顎が本来とは違う位置にかんだり、かみ合わせの悪い歯の部分が強く当たるのを避けるように動かします。このような下顎の不自然な運動が、顎の関節に負担をかけ、顎関節症を引き起こす原因の一つです。歯並びを治すことは顎関節への負担軽減につながります。

矯正歯科治療はいつからはじめたらいいの?

矯正歯科治療には、年齢制限はありません。
ただし、治療を開始する時期によって治療効果は大きくことなります。効率的に矯正歯科治療を行うには、治療の開始時期はとても重要となります。しかし患者様ご自身でこれを判断することは非常に難しいかと思いますのでまずは専門医への相談をおすすめします。

当院ではなるべく患者様に負担のない治療を心がけております。治療の時期が適切でない患者様には理由をご説明しお断りさせて頂いたり、治療の時期を待って頂くこともございます。

矯正治療の流れ

ご予約

まずはお電話かインターネット予約システムからのご予約をお願いします。

ご予約

矢印

初診相談・カウンセリング

ゆったりとした個室で、矯正治療に関するお悩みや不明点に対して丁寧な説明をさせていただきます。もちろん費用のこともわかりやすく明確にご提示させていただきますので、何でもお気軽にご質問ください。
他院にて歯並び相談をしてまだ悩んでいる方もどうぞご相談ください。

矯正治療は期間が長いですし費用もかかりますので納得されるまで相談して自分にあった矯正歯科をみつけて通われることをおすすめします。

矢印

精密検査

お口の中の写真、お顔の写真、そして頭部の骨格を丸ごと把握できるセファロレントゲンなどの各種レントゲン検査を行い、歯型も作製し細かく分析いたします。
※当デンタルサロンが導入しているセファロはデジタル式のため、被曝量が少なく、女性やお子様も安心してご利用いただけます。

矢印

診断(治療プラン作成)

検査結果を確認し日本矯正歯科学会認定医2名以上で診断を行い、その患者様に最適な治療プランをご提示させていただきます。

複数名の矯正専門医で診断を行う理由は独りよがりの知識では最善な治療方針をご提案できないと考えるからです。もちろん、「目立つ装置は避けたい」「これくらいの期間で終わらせて欲しい」など、当院では患者様の様々なご希望も可能な限り反映させ最終的な治療プランを決定いたします。

矢印

プロフェッショナルクリーニング

当院では装置装着前の準備として、プロフェッショナルクリーニング(CLASS-Aクリーニング)を無料で受けていただいております。

またこの時点で虫歯治療、歯周病治療が必要な場合は各専門医へご紹介させていただきます。

矢印

矯正装置の装着

治療プランにそってお一人おひとりにあった矯正装置を、ひとつひとつ丁寧に装着させていただきます。

矢印

定期通院

基本的には通院の頻度は月に一回です。治療期間は、患者さんの顔の骨格や歯並びの難易度、患者様の協力度によって大きく変わりますが、半年で終わる方もいれば2年半から3年程度かかる方もいます。

矢印

矯正装置の撤去

歯の移動が完了し、目標とする歯並びを達成しましたら矯正期間は終了です。
長い間装着していた装置を撤去し、歯きれいに磨きあげます。

当院では矯正装置撤去後は、プロフェッショナルクリーニング(パーフェクトジェットクリーニング)を無料で受けていただいております。

矢印

保定期間

治療完了直後は後戻りしやすい状態になっています。そのため1年から2年程度、「保定装置」と呼ばれるものを取り付けて、きれいな歯並びのままでキープできるように経過観察が必要です。
この期間の通院頻度は3ヶ月から半年に一度の通院となります。

※保定装置のための追加装置代はかかりません。
通常は保定装置の装置代金が別途かかりますが、当院では、患者様にせっかくご自身の努力で手に入れたきれいな歯並びをそのままキープして欲しいという想いから、保定装置を無料でプレゼントさせていただいております。

矯正歯科治療に関するQ&A

Q矯正歯科治療期間中は痛みがありますか?
A

個人差があり、痛みが全くないという方もいれば、多少の痛みを感じるという方もいらっしゃいます。
ただし、当院では痛みができるだけないように調整しながら治療を進めており、治療装置も痛みが出ないよう工夫された最新の矯正装置(セルフライゲーションシステム)を使用しておりますので、これまでに痛いという理由で治療を中断した方はいらっしゃいません。

Q矯正歯科治療をするとむし歯になりやすいと聞いたのですが本当でしょうか?
A

たしかに矯正装置を装着していると歯磨きがしづらくなります。
ただデコボコの歯並びが一直線にきれいにならんでくると今までデコボコがあるために隠れていた部分にも歯ブラシをあてることが可能になるためむしろ虫歯予防になると考えております。
また、当院では定期的にクリーニングのスペシャリストが歯のクリーニングをしますし、歯を丈夫にするフッ素の塗布も実施しています。

Q矯正治療はいつからはじめたらいいの?
A

矯正歯科治療には、年齢制限はありません。
ただし、治療を開始する時期によって治療効果は大きく異なります。効率的に矯正歯科治療を行うには、治療の開始時期はとても重要となります。
しかし患者様ご自身でこれを判断することは非常に難しいかと思いますのでまずは専門医への相談をおすすめします。

当院ではなるべく患者様に負担のない治療を心がけております。治療の時期が適切でない患者様には理由を説明してすぐの治療をお断りさせて頂いたり、治療の時期を待って頂くこともございます。

Q矯正治療は保険がききますか?
A

噛み合わせの状態によって、手術を伴う矯正治療が必要な場合または厚生省指定の全身疾患の場合には保険治療が可能です。ただし多くの場合は自費診療となります。

Q結婚式を控えているのですが矯正治療は間にあいますか?
A

通常の矯正歯科治療は時間がかかり装置も外すことができません。結婚式を控えた患者様には、歯のデコボコが目立つ部分を優先的に治し、当日は装置を外したきれいな状態で結婚式を迎えていただくことができます
また結婚式当日に間に合うようにご希望の患者様にはホワイトニングも同時にさせていただいております。

その後は、改めて全体の歯並びをきれいにしていきます。結婚式を控えていらっしゃる方はなるべく早めのご相談をお勧めします。

Q矯正治療中に妊娠や出産しても大丈夫ですか?
A

結婚式の前に矯正治療を始められる方も多いため、矯正治療中に妊娠・出産を迎えられる女性は少なくありません。当院では妊娠中または出産後も体調、育児環境を考慮しお一人おひとりにあった治療のスケジュールをたてております。

私自身も母として周囲の協力を得ながら育児に奮闘しております。この時期の女性がどんなに大変か熟知しているつもりです。妊娠中はママとお腹の赤ちゃんが何よりも大事です。無理はせず、安全第一で治療をすすめていきます。また妊娠によって歯の移動に影響がでることはありませんが、ホルモンの影響で歯ぐきが腫れやすくなったり、つわりで歯磨きができない時期もあるかと思います。体調のいい時にしっかり歯磨きできれば特に問題はありませんのでご安心ください。

また、当院では完全予約制・個室診療ですのでベビーカーを横に並べても診療できる十分な診療スペースと赤ちゃんの機嫌を伺いながら診療する十分な治療時間を設けており、出産後も赤ちゃんを連れて安心して通院いただけるかと思います。

Q矯正治療中に転居する予定があるのですが大丈夫でしょうか?
A

矯正治療は虫歯の治療とは異なり、容易に転院をできない現状があります。矯正医により診断も治療方針も使用する装置も全くことなるからです。これらを患者様ご自身がまた最初から事情を説明して、治療を継続してもらうには相当な労力が必要です。場合によっては矯正装置を作りなおさなければならないことがあるため治療費をまた支払う必要性がでてくる場合も少なくありません。

当院の歯科医師は、これまでに全国の様々なクリニックで勤務してきた経験があり、現在も全国各地の大学病院や歯科医院で治療を行っています。
そのため、引っ越しされる患者様も場所によっては引き続き私共の治療を続けていただくことや、必要に応じて信頼できる先生を紹介させていただくことが可能です。

Q予約は必要ですか?
A

当院では初診、再診ともに完全予約制とさせて頂いております。ご予約がないと当日の診察はお受けできませんのでご了承ください。

  • ネット予約はこちらから
  • デンタルサロンCLASS-A BLOG